北区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(北区)―

塩原 英史 院長/しおばら歯科医院(田端駅・歯科)の院長紹介ページ

塩原 英史 院長

HIDEFUMI SHIOBARA

患者さんの「怖い」「不安」を取り除く
家族で通える歯医者さん

岩手医科大学卒業後、帝京大学医学部附属病院へ。歯科口腔外科学教室で研鑽を積んだ後、都内の歯科医院などで経験を重ねる。2010年、田端駅から徒歩1分のこの地に『しおばら歯科医院』を開設。

塩原 英史 院長

塩原 英史 院長

しおばら歯科医院

北区/田端/田端駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科

医療従事者に囲まれた環境で育ち、まわりにいなかった「歯科」の道へ

塩原 英史 院長

私の父は腹部を専門とする外科医で、親類にも医師など医療従事者が多くいました。ですから父の仕事ぶりなどを垣間見るうちに、いずれは自分も同じ道に進むのだろうと考えていたような気がします。自分のまわりに歯医者さんが1人もいなかったことから歯科への興味を抱き、岩手医科大学の歯学部に学びました。大学卒業後は東京に戻り、帝京大学医学部附属病院へ。歯科口腔外科学教室で研鑽を積んだ後、都内の歯科医院などでさらに経験を重ねました。

散歩のついでに寄れるような、明るく親しみやすい医院

塩原 英史 院長

歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科のしおばら歯科医院はJR「田端駅」から徒歩1分、南口を出てゆるやかな坂を上った高台に位置します。医院の前には桜並木が続き、見下ろせば行きかう電車を眺めることができます。とくに散り際の桜の美しさは見事なもので、『しおばら歯科医院』を開設したのもそんな桜の頃、2010年の4月でした。実はこの場所には以前から歯科医院があって、はじめは私も勤務医として診療をしていたんです。その後前院長の跡を引き継ぐ形で、院名も新たに診療をスタートさせました。このエリアにはファミリー層が多くお住まいになっていて、勤務医時代からの患者さんをはじめ、みなさんと家族ぐるみのお付き合いをさせていただいています。院内の施設は以前と大きく変わりませんが、医院のロゴマークにはこだわりました(笑)。オレンジ色で歯の形を描き、下の部分にはインプラントをモチーフにした緑の葉っぱ、中心には歯髄をイメージしたお花をレイアウト。「痛い・怖い」といった歯科医院のイメージを変えたいという思いで、明るくて親しみのあるデザインにしたつもりです(笑)。地域の方々に「ちょっとお散歩のついで」と言って寄っていただけるような歯科医院でありたいと考えていますので、何でもお気軽にご相談ください。

患者さんの「怖い」「不安」を取り除く。患者さんと一緒に考える治療プラン

塩原 英史 院長

診療の際に気を付けているのは、「患者さんのお話を最後までお聞きする」ということですね。そして、患者さんの中に少しの不安も残らないよう、治療についてのご説明はしっかりとさせていただきます。多くの方が歯科医院を「怖い」と感じてしまう理由は、「何をされるのだろう?」「自分の歯はどうなるのだろう?」といった不安の部分が大きいのではないでしょうか。当院では、通院回数の目安や費用のこと、自由診療と保険診療の違いなどについても分かりやすくお伝えしたいと思っています。さまざまな治療法とそのメリット・デメリットをご提示しながら、患者さんとご一緒に治療プランを考えて行くというスタンスですね。患者さんのご希望をしっかりと把握できるように、とくに初診時には1時間程度のお時間をいただくようにしているんですよ。実は以前、ある患者さんとのお話の中でニーズを感じ、歯科医療を通じてお悩みを解消できたことがありました。その方は日々汗だくになりながら重い楽器を演奏されていて、歯をくいしばることでアゴに負担がかかっているようでした。こうした「くいしばり」は虫歯や歯周病の原因となることをお話して、マウスガードの使用をご提案したんです。マウスガードはお口の中を守るための防具ですが、同時に運動時のパフォーマンス向上などが期待される装置でもあります。私も学生時代に空手を経験していますので、何かお役に立てることがありましたらご相談ください。

「虫歯を作らない」ための歯科医院へ。お子さん、妊婦さんの口腔ケアにも取り組む

歯科医院が「歯が痛くなったら行く場所」だったのは昔の話。これからはぜひ「虫歯を作らない」「虫歯ができにくいお口にする」ために、歯科医院にお越しいただきたいと思います。予防歯科の基本は、毎食後の歯磨きなどご自宅でのセルフケア。これにプラスして3ヵ月に一度の定期検診を心がけていただくことで、お口を健康な状態に保っていただきたいですね。当院では「マイナス1歳からの虫歯予防」」として、妊婦さんの口腔ケアにも力を注いでいます。ご両親の口腔環境はそのまま赤ちゃんに受け継がれますから、ぜひご夫婦そろってお口の健康づくりに取り組んでいただきたいと思います。そしてお子さんたちの大切な歯を守るため、年齢を問わず仕上げ磨きなどをしてお口の中をチェックしてあげてください。12歳までのお子さんが対象となる当院の「スマイルクラブ」では、1人1人に連絡ノートを作り、保護者の方と協力しながら子供たちの歯の成長を見守っています。おやつをあげる時間、磨き残しのないブラッシング法などもアドバイスしていますので、ぜひご一緒に虫歯も詰め物もない健康な歯を目指しましょう。

これから受診される患者さんへ

歯医者さんというと敷居が高いイメージがあるかも知れませんが、私たちは患者さんに安心感をもっていただけるような「強く地域に密着した歯科医院」を目指しています。お散歩の途中にちょっとお寄りいただけるような、何でも気軽に相談していただけるような、地域のみなさんに安心と信頼を与えられる場所でありたいですね。ご来院が難しい場合はお電話やメールでも、出来る限りのアドバイスを差し上げたいと思います。お口まわりに不安を感じることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

※上記記事は2015年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

塩原 英史 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:読書、マラソン
  • 好きな本:村上春樹の本
  • 好きな映画:ライフ・イズ・ビューティフル
  • 座右の銘:不撓不屈
  • 好きな音楽:オールジャンル
  • 好きな場所:海、東北

グラフで見る『塩原 英史 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート