北区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(北区)―

瀬尾 裕広 院長/瀬尾歯科医院(駒込駅・歯科)の院長紹介ページ

瀬尾 裕広 院長

Michihiro Seo

美しく快適に、痛みは少なく
地域の皆様の多様なニーズに応える

歯科技工士を経て、歯学部へ。神奈川歯科大学卒業後、都内開業医で勤務し、その後港区にて分院長を務める。2000年、駒込駅から徒歩1分のこの場所に開業。

瀬尾 裕広 院長

瀬尾 裕広 院長

瀬尾歯科医院

北区/中里/駒込駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

「優しくかっこいい歯科医になりたい」子どもの頃からの夢を胸に

瀬尾 裕広 院長

歯科医という仕事を意識するようになったのは小学校3~4年生くらいの頃でしょうか。ちょうどその頃、治療を受ける母に付き添う形で歯科医院によく通っていたのですが、そこの先生は子ども好きの方で、私に対しても楽しい話をいろいろと聞かせてくれました。そして何より、先生の診療姿がとてもかっこよくて……。「先生のような、優しくかっこいい歯科医になりたい」と思ったのが、この道を志した最初のきっかけですね。
実は高校時代の恩師のすすめもあって、一度は歯科技工士の道に進んだのですが、やはり子どもの頃からの夢をどうしてもあきらめきれず、歯学部に入り直しました。少々遠回りをすることになりましたが、とは言え、技工士として過ごした期間は決して無駄だったわけではありません。そのときの経験は、歯科医となった今でも活きていると思いますし、さまざまな縁を築くこともできました。たとえば歯学部を卒業した後は、技工士時代にお世話になった先生から「うちに来い」と誘っていただき、そこで治療の技術はもとより、医院のマネジメントに関することも含めて実に多くのことを学ばせていただきました。
約8年間、先生のもとで貴重な経験を積ませていただいたのち、2000年に「瀬尾歯科医院」を開業。早いもので、今年(2015年)で丸15年となります。

お子様からご高齢の方まで、幅広い年齢層が通う街の歯科医院

瀬尾 裕広 院長

歯科・小児歯科・歯科口腔外科の瀬尾歯科医院はJR駒込駅から徒歩1分、活気のある駅前商店街の一角にあります。神奈川県出身の私にとって駒込・中里エリアは元々馴染みのない場所だったのですが、山手線の駅でありながら下町の風情を残した街の雰囲気が気に入ったのと、あとは「ここならば自分が理想とする、地域に根差した幅広い診療を行うことができる」と考えたことから、この地を開業場所として選びました。
駒込駅の周辺には賑やかな商業地もあれば、古くからの住宅地もあるので、当院の患者様につきましても、お勤めをされている方から近隣にお住まいの方に至るまで実に多岐にわたります。また、小さなお子様からご高齢の方まで、おかげさまで幅広い年齢層のかたにお越しいただいています。
診療につきましては、保険診療・自由診療の両方に対応しています。保険診療には保険診療の、自由診療には自由診療の良いところがありますので、さまざまな治療法の選択肢をご提示したうえで、患者様とご相談させていただきながら最適な方法を一緒に考えていくというのが、当院の診療スタイルです。

キャリアを活かし、美しく快適にかめる審美、痛みの少ないインプラント治療を提供する

瀬尾 裕広 院長

当院は地域に根差した「街の歯科医院」ですので、一般歯科や補綴を中心に幅広い治療に対応しています。そのなかでも、私の得意分野ということで言いますとやはり、インプラントと審美歯科になりますね。20年以上にわたってキャリアを積み、その間には各種認定医の資格も取得してまいりましたので、たとえばオペなども短時間で行うことができますし、そのぶん患者様へのご負担(痛み)も少なくて済むかと思います。当院の患者様は、基本的には近隣にお住まいやお勤めの方が中心ですが、インプラントや審美歯科に関しては横浜や鎌倉、さらには熱海あたりからわざわざお越しになる方もいらっしゃいます。大学時代の同期が神奈川県内にたくさんいる関係で、そうした先生方からの紹介といった形で来られる患者様も多いですね。
「審美」というと、見た目の美しさばかりに目が行きがちですが、どんなに見た目が美しくてもきちんとかめなければ意味がありません。その意味では、歯科治療は「かみ合わせに始まり、かみ合わせに終わる」と私は考えていまして、当院のインプラント・審美歯科治療におきましても単に見た目の美しさだけでなく、「快適にかめる」「本来のかみやすさに戻す」ということを重要視しています。

絶対に治す。強い気持ちを持ち、患者様と二人三脚で治療を進める

歯科医になってから20年以上が経ちますが、「絶対に治す!」という強い気持ちを持ち続けてこれまで診療に臨んできました。どうしたら患者様の主訴を取り除いて差し上げることができるのか――。それがどんなに難しいケースであったとしても決してあきらめることなく、患者様とともに最善の方法を模索しながら、二人三脚で治療を進めて行くことを常に心がけています。母のかつての主治医も、前の職場の師匠も患者様に対して非常に真摯な歯科医でしたので、私自身もその影響を多分に受けていると思います。
一方、当院全体のことで言いますと、清潔感には特にこだわっています。歯科医院は患者様にお口を大きく開けていただく場所ですから、滅菌も含めて院内を清潔に保つことは必須。この点に関しては、日々のメンテナンスをスタッフがとてもよくしてくれているおかげで、患者様からも「とても綺麗な歯科医院」と言っていただけることが多いです。

これから受診される患者様へ

現在は、矯正治療に関しては他院へのご紹介という形をとらせていただいているのですが、今後は矯正専門医とタッグを組んで、当院のなかで「インプラント+矯正」といった複合的な治療を受けていただけるような体制を整えていきたいと考えています。また当院は歯科用のCTをすでに導入していますので、そうした機器を活かした歯科ドックのサービスなども今後は充実させていくつもりです。
地域の皆様の多様なニーズにお応えできるよう、そしておひとりの患者様を長きにわたって診続けていけるよう、これからも診療体制を一層充実させていきたいと考えています。歯やお口に関するお悩みや、診療に関するご要望等がありましたら、どのようなことでも遠慮なくお申し付けいただければ幸いです。

※上記記事は2015年10月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

瀬尾 裕広 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:ゴルフ、スキー
  • 好きな作家:司馬遼太郎
  • 好きな映画:『2001年宇宙の旅』
  • 好きな言葉:感謝
  • 好きな音楽:クラシック
  • 好きな場所:広島(祖父母の実家)

グラフで見る『瀬尾 裕広 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート