北区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(北区)―

川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士/かわさき小児・矯正歯科医院(田端駅・小児歯科)の院長紹介ページ

川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士

TOMOKO KAWASAKI & ATSUKO

こどものころから、虫歯になりにくい強い歯を育てるお手伝いをする歯科医院

日本大学松戸歯学部卒業。2017年に歯科衛生士である妹と共に『かわさき小児・矯正歯科医院』を開院(JR山手線・京浜東北線「田端駅」より徒歩4分)。

川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士

川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士

かわさき小児・矯正歯科医院

北区/田端/田端駅

  • ●小児歯科
  • ●歯科
  • ●矯正歯科

気づけば、2人が同じ道を歩むことに

川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士

【川崎 倫子 院長】
初めは一般の大学に入り、数学を専攻していました。両親共に歯科医師の家に育ったのですけども、当初はちょっとした反発もあり(笑)、違う道を模索したんですね。でも、卒業を控えた時期に両親の診療室を見て、考えが変わりました。回り道をしたことになりますけども、「自分も同じ道を歩みたい」と思い、それから改めて歯科の道に進むことになったのです。
このたび開業した『かわさき小児・矯正歯科医院』で、妹と共に、自分達の理想とする歯科医院を築き上げていきたいと思っています。

【川崎 厚子 歯科衛生士】
私も姉と同じで、当初は一般の大学に通っていたんですけども、就職活動を考え始めた時期に違和感を感じるようになっていました。「私がやりたいのは、こうじゃない。両親がやっていることそのものだ」と思えるようになり、それで、みんなが就活をし始めた頃から、歯科衛生士を目指して学校に通うようになったんです。

虫歯になりにくい、強い歯を育てるお手伝いをする歯科医院

川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士

【川崎 倫子 院長】
『かわさき小児・矯正歯科医院』では、「こどものころから、虫歯になりにくい、強い歯を育てるお手伝いをする歯科医院」をコンセプトに、予防をメインとした診療をおこなっています。フッ素塗布やリカルデント塗布、あるいは、仮に小さな虫歯が見つかっても、早期に治療をおこなうことで、歯を強くすることにつなげていきます。また唾液テストにより、虫歯を作る原因菌の活動性や数を調べておくことも、その助けとなるでしょう。そして必要な方には、適切な時期に矯正治療をおこなうことで、将来のリスクを減らしていくことになります。

もともと、実家の歯科医院がこうしたコンセプトで診療をおこなっていました。それに加え、私自身、小さな子達が好きなこともあって、子ども達により多く関わっていける歯科医院を目指そうと考えたのです。

安心して、楽しく通ってもらえる歯医者さんを目指して

川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士

【川崎 厚子 歯科衛生士】
歯医者さんに限らず、病院は子ども達にとって怖いところですよね。でも、健康な口腔内を作っていくには、小さい頃から歯医者さんに通う習慣が大切。当院では苦手意識が生まれないように、やさしくあたたかみのある雰囲気作りを心掛け、また、がんばって治療した子にはごほうびを用意し、小さいうちから「歯医者さんって楽しい」と思ってもらえるクリニックにしていきたいと思っています。

【川崎 倫子 院長】
大きくなってくると、自分から「大丈夫!」と言ってくる子も多いのですが、慣れるまではお母さんと一緒に、あるいは、お母さんにお腹の上で抱いてもらい、治療をおこなうようにしています。子供はお母さんの表情を読み取って察するところがありますから、お子さんはもちろん、お母さんも緊張されないように配慮しています。

当院では、入口で靴を履き替えていただいています。というのも、小さい子は、床をハイハイしたりするものですし、時には寝っ転がってしまうものなんですね。私の子なんて、それはもうすごいんです(笑)。靴を履き替えていただくのはそのためでもあり、またここでは、その床やお椅子、オモチャをグリーンアクア電解水というもので消毒しています。グリーンアクアは、塩水と純水のみで精製された製品で、薬品を使ってないことから、安心して使用することが出来ます。私も子を持つ親として、衛生面は非常に気になるところですし、自分の基準に照らして、徹底して消毒・滅菌には気を配っていきたいと思っています。

強い歯を育てるために出来ること

【川崎 倫子 院長】
矯正治療は、矯正認定医の先生をお呼びし、治療を担当していただいています。矯正は、年齢で言えば小学校に入る前くらいが目処になりますが、歯の生え方の早い遅いであったり、出っ歯や受け口などの症状によっても違ってきますので、その子その子に合ったタイミングで治療をおこなっていくことになります。小さいうちに矯正をしたほうが歯に掛かるストレスも少なくなりますし、なにより、将来の疾患を予防する意味でも大きなメリットがあります。
小さいうちからということでは、生活習慣も大切です。アメをなめたり、甘い物を求める習慣は、小さい頃に付いてしまうものです。治療はもちろんですけども、そうした生活習慣を管理することもしていけたらと思っています。

【川崎 厚子 歯科衛生士】
短期間ですが、私はスウェーデンの大学で現地の歯科衛生を学んでいました。日々のブラッシングを含め、総じてお口に対する意識が高いのが、スウェーデンのお国柄です。間食が多ければどうしても虫歯になりやすくなりますので、食事や生活面でのアドバイスなどそこで学んできたものを、少しずつ皆さんにお伝えしていけたらと思っています。
今後は、歯ブラシ教室やマタニティー教室を開催していきたいですね。

これから受診される患者さんへ

【川崎 倫子 院長】
子供の頃からお口のことを意識することが、歯を守る上では本当に大切です。その入り口として、みんなに楽しんで来てもらえる歯科医院を作っていきたいと思っていますし、私たちと一緒に、強い歯を育てていきましょう!

※上記記事は2017年8月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士 MEMO

  • 出身地:[倫子院長]東京都
  • 趣味・特技:[倫子院長]バイオリン
  • 好きな本もしくは愛読書:[倫子院長]絵本
  • 好きな映画:[倫子院長]カールじいさんの空飛ぶ家
  • 座右の銘もしくは好きな言葉:[倫子院長]難の有る人生は有難い人生。難の無い人生は無難な人生
  • 好きな音楽・好きなアーティスト:[倫子院長]クラシック
  • 好きな場所・好きな観光地:[倫子院長]海

グラフで見る『川崎 倫子 院長 & 厚子 歯科衛生士』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート