北区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(北区)―

高橋 敬人 院長/高橋歯科医院(王子駅・歯科)の院長紹介ページ

高橋 敬人 院長

YOSHITO TAKAHASHI

基本に忠実に、丁寧に。
予防の大切さを伝える歯科医院の3代目

東京歯科大学卒業後、同大学大学院へ。歯周病を専門に研鑽を積み、博士号を取得。その後、都内の歯科医院で経験を重ね、1994年から父をサポートする形で王子駅から徒歩9分のこの地で診療をスタート。1998年より院長を引き継ぐ。

高橋 敬人 院長

高橋 敬人 院長

高橋歯科医院

北区/王子/王子駅

  • ●歯科

祖父の代から続く歯科医院の3代目

高橋 敬人 院長

祖父が歯科医院を開設し、父が2代目、私が3代目ということになります。小さな頃から父の姿を見て育ちましたので、ごく自然な流れで歯科医師の道を選んでいました。早稲田高校から東京歯科大学に進み、卒業後は同大学大学院へ。歯周病を専門に研鑽を積み、博士号を取得しました。その後、幅広い診療を経験するべく都内の歯科医院で経験を重ね、1994年から父をサポートする形で当院での診療をスタート。1998年より院長を引き継いで、地域の皆様の診療にあたっています。

3世代にわたるお付き合いも。基本に忠実に丁寧に、きめ細かく診療する

高橋 敬人 院長

当院は、JRや東京メトロ「王子駅」から歩いて9分ほどのビル3階にあり、祖父がこの地に歯科医院を開設して以来、間もなく100年を迎えようとしています。来院されるのは近隣にお住いの方が中心で、父の代から通われている患者さんや、ご家族のみなさん3世代にわたるお付き合いの患者さんもいらっしゃいます。
そうした患者さんに対して、当院では基本に忠実に、きめ細かく丁寧な歯科医療をご提供しています。私が専門とする歯周病や虫歯の治療を行うことはもちろん、予防へと意識を向けていただくことによって、「いつまでも自分の歯で」美味しく食事を召し上がっていただきたいと考えています。
医院の顔ともいえる受付は、私の妻と母が担当しています。スタッフ一同、患者さん一人ひとりに寄り添った対応を心がけておりますので、お口まわりに気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

歯を失う意外な原因「くいしばり」

高橋 敬人 院長

当院では患者さん一人ひとりにしっかりと時間をとって、分かりやすく丁寧にご説明しながら治療を進めてまいります。
診療内容は私が専門とする歯周病をはじめ、広く歯科全般に対応。また矯正治療など専門性の高い治療については、大学病院をはじめとした専門医療機関をご紹介しています。
いつまでも、ご自分の歯で健康な毎日を過ごすために。80歳で20本以上の歯を残すことが啓蒙されていますが、定期的に歯科医院に通院されていれば、歯を失うリスクは少ないでしょう。歯を失う原因として、虫歯や歯周病を思い浮かべる方もいらっしゃるかも知れませんが、私は「くいしばり」がもう一つの原因になり得ると懸念しています。無意識に歯をくいしばることによって、咬み合わせが悪くなったり、歯がすり減ったり。場合によっては、歯が欠けてしまうケースもあるのです。食事のとき以外は上下の歯列を離れた状態にしておくこと、口元のリラックスを心がけていただきたいと思います。

予防の大切さを伝える。「なるべく手を加えない」スタンダードな歯科治療

患者さんの大切な歯を守るために、スタンダードな治療を丁寧に行うこと。そして、神経を抜かずに歯を削らない、「なるべく手を加えない」歯科治療を実践したいと考えています。そのためには、患者さんご自身によるお口のケアが欠かせません。患者さんが「予防」へと意識を向けてくださるよう、診療時の会話などを通してお伝えしていきたいと思います。当院では、歯科衛生士を中心にブラッシング指導などを行っていますが、今では治療目的とメインテナンス目的の患者さんが同じくらいの割合になったでしょうか。歯科医院での定期的なチェックにプラスして、毎日の歯ブラシを頑張っていただければ、お口の中のたいていの病気はコントロールできるもの。実際に当院の患者さんの中には、「8020運動」で表彰を受けた方も多くいらっしゃるんですよ。「ここに通ってよかった」と喜んでくださる患者さんのためにも、確かな歯科医療でお応えしていきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

メディアが発信する情報の中には、間違っているもの、すべての人にあてはまらないものも数多く存在します。たとえば、唾液の分泌を促すというメリットがあるガムも、「くいしばり」グセのある方が噛み続けては、口筋が発達することによって咬み合わせの悪さが増してしまうでしょう。どんなに高価な入れ歯よりも、ご自分の歯に勝るものはありません。お口まわりの不安なこと、疑問に思うことは、何でもお気軽にご相談ください。大切な歯を守っていくための方法を、ご一緒に考えたいと思います。

※上記記事は2016年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

高橋 敬人 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:猫の世話、ゴルフ
  • 好きな作家:浅田次郎
  • 好きな映画:アクション
  • 好きな言葉・座右の銘:継続は力なり
  • 好きな音楽・アーティスト:斉藤和義
  • 好きな観光地:沖縄

グラフで見る『高橋 敬人 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート